« 名古屋・ワッフルアイス専門店ポッピンワッフルよりquotおもちゃ箱quotイメージのカラフルなメニュー | トップページ | 東京ばな奈×キットカットサクサクのウエハースに滑らかバナナクリームをサンド »

2022年6月 7日 (火)

建築物の持つ力強さを幻想的に表現モルフィックMOLFIC2012年春夏コレクション

2011年10月21日、が2012年春夏コレクションを発表した。
今回のテーマは「ARCHITECTRIBAL-建築物を身にまとう」。柱や梁といった建築物の支えとなるものが持つ力強さからインスピレーションを受けた。人間がありのままの姿になったとき、その姿は芸術のように美しい。その人間に建築物からイメージしたアーティスティックな装飾を施すことで、さらに深い美を追求した。
建築物の持つ力強さを幻想的に表現 - モルフィック(MOLFIC) 2012年春夏コレクション 建築物の持つ力強さを幻想的に表現 - モルフィック(MOLFIC) 2012年春夏コレクション
ガラス張りの会場には、弾けたように眩いスポットライトの光に照らされてショーがスタート。エレキギターのメロディが鳴り響く、幻想的な空間を作り出していた。
闇に包まれた世界と、対照的な光を差し込んだかのよフェンディバッグコピーうなカラーパレットは、黒と白の二色がメイン。そこに差し色としてグレーやといったや鮮やかなスカーレッドを加えることで、怪しい雰囲気の中に少しポップな一面も垣間見える。
建築物の持つ力強さを幻想的に表現 - モルフィック(MOLFIC) 2012年春夏コレクション 建築物の持つ力強さを幻想的に表現 - モルフィック(MOLFIC) 2012年春夏コレクション
全身を黒でシックにまとめたスタイルは、一見シンプルなデザインだが、を利用したパターンに、MOLFブライトリングスーパーコピーICが得意とするを活かしたユニークなデザインに仕上がっている。数多く存在する素材の中から特に柔らかく着心地の良い素材を使い、流れるようなシルエットを出したジャケットには、テーマとなる建築物が持つシャープで構築的な印象を落とし込んだ。放射状に描かれた曲線で埋め尽くされタトゥーのような柄やのシューズなど、遊び心溢れるデザインも多く登場し、シンプルでスタイリッシュなアイテムにアクセント与えていた。
デザイナーの森崇は「建築も人間も、その中枢となる部分にはとても巨大な力を秘めている。それを解き放ったときに見る事の出来る力強い美しさを表現したいと思った」と語った。
建築物の持つ力強さを幻想的に表現 - モルフィック(MOLFIC) 2012年春夏コレクション建築物の持つ力強さを幻想的に表現 - モルフィック(MOLFIC) 2012年春夏コレクション

« 名古屋・ワッフルアイス専門店ポッピンワッフルよりquotおもちゃ箱quotイメージのカラフルなメニュー | トップページ | 東京ばな奈×キットカットサクサクのウエハースに滑らかバナナクリームをサンド »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のコメント

無料ブログはココログ